時事通信社
サッカー

英雄も金メダル獲得気分〔五輪・サッカー〕

 連覇を果たしたアルゼンチンの表彰式に、ピッチまで降りて来て祝福したのが同国の英雄マラドーナ。「とてもうれしい。完ぺきな試合ではなかったが、チャンスをつくり、素晴らしいゴールを決めた。若いやつらを祝いたい」とご満悦。
 バティスタ監督とは、優勝した1986年W杯と準優勝の90年W杯で同僚だった関係から、大会途中からチームに同行して試合を観戦していた。自身は五輪メダルの経験はなかったが、次女と婚約中のアグエロが今回のメンバーの1人。「きょう、クン(アグエロの愛称)とメダルを取れたよ」と話していた。(北京時事) (2008/08/23 19:40)

記事一覧



北京五輪名場面集