時事通信社
馬術
五輪特集トップ馬術>指定記事

香港でも取材妨害=競技場の外も規制強化−北京五輪

 【香港12日時事】香港紙・東方日報などは12日、香港で行われている北京五輪馬術競技で当局者による取材妨害が相次いでいると伝えた。
 同紙の記者が競技会場近くのバス停留所で、五輪関係の交通事情について市民に話を聞こうとしたところ、警官2人に阻止された。また、ある記者は入場時に転倒した外国人の観客を取材しようとしたが、競技運営団体の職員が妨げ、「診療所に連れて行く」として観客を現場から連れ去ったという。 
 香港は中国本土と違い、取材の自由が保障されており、こうした取材規制は普段はない。中国当局から、北京五輪のイメージを損ねるような報道をできるだけ抑えるよう指示が出ているとみられる。(了) (2008/08/12 15:27)



北京五輪名場面集