時事通信社
体操
五輪特集トップ体操>指定記事

また中国勢が活躍〔五輪・体操〕

 体操で中国の金メダル量産が止まらない。種目別つり輪で陳一氷が優勝。ここまで終了した男子6種目のうち、跳馬以外の5種目を中国勢が制した。陳は「演技の前は少し緊張したが、ここでは自分が勝てると信じることができる」。この日行われた女子の段違い平行棒でも、何可欣が個人総合女王のリューキン(米国)を小差で抑えて金メダル。19日が体操の最終日。最後まで中国勢が席巻するか。(北京時事)
(2008/08/18 22:13)

記事一覧



北京五輪名場面集