時事通信社
体操
五輪特集トップ体操>指定記事

追加の書類提出求める=中国の年齢疑惑、対象は5人−国際体操連盟〔五輪〕

 【北京22日時事】北京五輪に出場した中国女子体操選手の年齢疑惑で、国際体操連盟(FIG)は22日、中国体操協会に選手の生年月日を証明できる追加の書類提出を求めたことを明らかにした。
 国際オリンピック委員会(IOC)が同日、出場資格の16歳に満たない疑いが持たれている選手について、FIGに再調査を要請したことを明らかにしていた。FIGによると調査対象は、段違い平行棒で金メダルを取った何可欣のほか、江◆(金へんに玉)源、李珊珊、トウ琳琳、楊伊琳の5人。
 FIGは当初の調査で、選手の旅券のコピーなどを提出したとしている。中国協会からの追加書類を待って、IOCに結論を報告する。 (了)
(2008/08/22 22:44)

記事一覧



北京五輪名場面集