時事通信社
柔道
五輪特集トップ柔道>指定記事

モンゴル初の金メダル〔五輪・柔道〕

 モンゴル史上初の五輪金メダリストが柔道男子100キロ級で誕生した。1回戦で日本の鈴木に一本勝ちした24歳のツブシンバヤル。五輪初出場で一気に頂点を極めた。「両親、コーチ、支えてくれた人たちすべてに感謝したい」。興奮して大騒ぎするモンゴル報道陣の横で静かに喜んだ。
 鈴木との初戦からすべて、下から足を狙うスタイルを貫いた。朽木倒し、もろ手刈りなど、食らい付いたら離れないしぶとさがあった。モンゴル相撲の選手と練習もするそうで、「モンゴル相撲のテクニックを使った」と胸を張った。(北京時事)
(2008/08/14 23:12)

記事一覧



北京五輪名場面集