時事通信社
競泳,水球

白血病克服し、初代王者に=オープンウオーターのファンデルバイデン〔五輪・競泳〕

 水泳の新種目、オープンウオーター男子10キロ。白血病に打ち勝ったファンデルバイデンが金メダルを勝ち取った。
 白血病を患ったのは、7年前。だが、力強く現役復帰し、世界選手権でも優勝を果たしている。「病気の苦しみは、私に我慢することを教えてくれた。それは、集団の中でじっとチャンスを待つ作戦とほぼ同じものだった」と振り返った。(AFP時事)
(2008/08/22 00:35)

記事一覧



北京五輪名場面集