時事通信社
競泳,水球

マラソンの尾方、佐藤に期待=最終日の見どころ〔五輪〕

 男子マラソンが午前7時30分(日本時間同8時30分)に天安門広場東側をスタート。日本勢にとってはメダルが懸かった最後の種目となり、尾方剛と佐藤敦之(ともに中国電力)が上位を目指す。もう一人の代表、大崎悟史(NTT西日本)は股(こ)関節の痛みのため出場を取りやめた。
 バスケットボール男子は米国と2006年世界選手権王者のスペインによる決勝。00年シドニー五輪を最後に世界大会の頂点から遠ざかっている米国は、準決勝でアテネ五輪金メダルのアルゼンチンを破った勢いで臨む。
 バレーボールの男子決勝は、女子と同じく米国とブラジルの対戦。米国は1988年ソウル五輪以来、ブラジルはアテネ五輪に続く金メダルを狙う。
 このほか、男子水球、同ハンドボール、新体操団体、ボクシング各級決勝などが行われる。閉会式は午後8時(日本時間同9時)に始まる。(了) (2008/08/23 21:02)

記事一覧



北京五輪名場面集