時事通信社
競泳,水球

金メダリストが文科相に報告=北島ら22選手

 北京五輪で金メダルを獲得した競泳男子平泳ぎの北島康介(日本コカ・コーラ)、レスリング女子の伊調馨(綜合警備保障)、ソフトボールの上野由岐子(ルネサス高崎)ら22選手が26日、鈴木恒夫文科相に五輪の成果報告を行った。
 選手らは日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長や日本選手団の福田富昭団長とともに文部科学省に到着。職員らが拍手と歓声を送り、鈴木文科相が大臣室に迎えた。文科相は「諸君の活躍でどれほど国民の皆さんに感動と喜びと日本の誇りを感じさせてくれたか。本当にありがとう」とねぎらった。 (了)
北島康介(きたじま・こうすけ)、伊調馨(いちょう・かおり)、上野由岐子(うえの・ゆきこ)
(2008/08/26 13:53)

記事一覧



北京五輪名場面集