時事通信社
競泳,水球

大分国体に松田、太田ら=日体協

 日本体育協会は29日、大分国体の会期前実施競技で9月11日から同15日まで行われる水泳、フェンシング、ゴルフの出場予定選手を発表した。競泳では北京五輪男子200メートルバタフライ銅メダルの松田丈志(ミズノ)が自由形で出場するほか、五輪に参加した選手20人がエントリー。フェンシングでは男子フルーレ個人銀メダルの太田雄貴(京都ク)も出場する。
 3競技の参加者数は2140人。国体改革2003が今大会から完全実施され、水泳とフェンシングの参加者数は従前より12−17%減った。ゴルフは既に削減済み。
 他の競技は9月27日から10月7日までの日程で行われる。(了)
(2008/08/29 20:30)

記事一覧



北京五輪名場面集