時事通信社
射撃
五輪特集トップ射撃>指定記事

インド初の個人種目金メダル〔五輪・射撃〕

 男子エアライフルはアビナブ・ビンドラ(インド)が制し、五輪の個人種目で初めて同国に金メダルをもたらした。前回王者の朱啓南(中国)を押しのけての優勝に、ビンドラは「今までの人生の中で一番うれしい」と満面の笑み。
 ただ、IT(情報技術)大国として知られるインドでは、スポーツに対する国民の関心はそれほど高くない。自身の歴史的快挙を喜びつつ、「この優勝がインドのスポーツ界を盛り上げ、国民もスポーツにもっと興味を持ってくれたら」と、同国の未来に思いをはせた。(AFP時事)
(2008/08/11 20:28)

記事一覧



北京五輪名場面集