時事通信社
ソフトボール

ソフトボール金の上野に県民栄誉賞=福岡

 福岡県は26日、北京五輪のソフトボールで延長2試合を含めて決勝トーナメント3試合を1人で投げ抜き、日本の金メダル獲得に貢献した福岡県出身の上野由岐子(ルネサス高崎)の功績をたたえ、県民栄誉賞の授与を決めた。柔道の谷亮子に続いて2人目。
 麻生渡福岡県知事は記者会見で、金メダルが決まった時、「最高のことをしないといけんと思った」と言い、「上野さんを見ていると、神様、仏様と言われた(元西鉄エースの)稲尾(和久)様を思い出した。本当によく頑張った」と顔をほころばせた。
 同日、福岡市も上野に「福岡市スポーツ栄誉賞」を授与すると発表した。 (了)
麻生渡(あそう・わたる)上野由岐子(うえの・ゆきこ)谷亮子(たに・りょうこ) (2008/08/26 11:59)

記事一覧



北京五輪名場面集